××
×

わが子にあう中学校をえらぶサイト

東京・神奈川・千葉・埼玉の私立中学校・国立中高一貫校342校の情報を掲載/小学校の保護者約50,000名が登録

 あなたに手紙を書きます。担任の先生好きになれないあなたに手紙を書きます。

 小学校から高校を卒業するまで、私には好きだった担任の先生は一人しかいません。小3の時の先生だけです。あとの先生とは、うまくいきませんでした。先生との相性が悪いので、学校に行くのがいやになりました。

 でも、学習塾の先生は好きで、塾のない日にも遊びに行っていました。

 私は、学習塾の先生に「学校の先生にきらわれている」とか、「先生はえこひいきばかりする」とか、担任の先生の悪口をよく言っていました。学習塾の先生は、笑いながら「大人でも、子どもでも、相性ってもんがあるんや。無理することはない」と言ってくれました。

 その先生は続けてこう言ったのです。「でも、相性が悪いと言って逃げてばかりいたらあかんで。好きにならんでもええから、その先生のええところを一つ見つけるんや。それで十分や」と。

 私は、素直に「先生の好きなところ探し」をやってみました。大きらいな先生でしたが、バレーボールのトスを上手にあげることがわかりました。昼休みにクラスでやるバレーボールに参加してみたら、学校に行くのが不思議と苦にならなくなりました。

 うそのような話に聞こえるかもしれませんが、やってごらん。担任の先生がきらいでも、好きなところを一つ見つける。それだけで先生への思いが変わります。学校が楽しくなってきますよ。

(2019年6月19日 LINEニュース 朝日こども新聞掲載)

ひきた・よしあき 博報堂のスピーチライター、博報財団コミュニケーション コンサルタント

絵・杉浦範茂

朝日小学生新聞・中高生新聞の購読はこちら

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

朝日小学生新聞・朝日中高生新聞
受験メディア
朝日小学生新聞、朝日中高生新聞に掲載した記事の中から受験生に役立つ情報を厳選して掲載していきます。
時事問題対策だけでなく、受験生に必須の「文章を読んで理解する力」「文章を書く力」などを身に着けるうえでもぜひご活用ください。

PAGETOP