××
×

わが子にあう中学校をえらぶサイト

東京・神奈川・千葉・埼玉の私立中学校・国立中高一貫校342校の情報を掲載/小学校の保護者約50,000名が登録

調査対象塾…四谷大塚/サピックス/日能研/TOMAS/早稲田アカデミー/栄光ゼミナール・個別指導ビザビ/Z会の教室/スクールFC/東京個別指導学院/STEP/中萬学院/市進教育グループ

※4月23日現在、各塾への電話・各塾HP閲覧による教育図鑑編集部調べ。情報掲載をご希望される首都圏学習塾がございましたら調査いたします。こちらのフォームにお問い合わせくださいませ。


新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、4月7日に7都府県を対象に発令された「緊急事態宣言」(後に対象を全国に拡大)を受けて、学習塾は原則として、施設の使用停止など休業協力要請の対象施設となりました。そのような中、各学習塾は休校とし、対面授業を控えたオンラインによる授業動画の配信、電話での個別対応等、学習塾の方針に基づきそれぞれ独自の対応が講じられております。

学校の臨時休校も長期化し、家庭のみでの学習環境において、保護者の中には学力格差を懸念する声もあがっており、学習塾によるオンラインでできる自宅学習対策に注目が集まっています。公益社団法人全国学習塾協会が実施したアンケ―ト調査では、回答事業者の約54%が既にオンライン授業を導入し、21%が導入予定という結果多くの学習塾がオンライン授業にとなっており、積極的な導入が進められています。

そこで、4月23日現在での各学習塾での対応についてまとめてみました。



◆四谷大塚

https://www.yotsuyaotsuka.com/index.php

全校舎を休校。4月8日(水)からの授業・レッスン・テストは中止。

高学年生徒はオンラインのIT授業「予習ナビ」「復習ナビ」を受講、低学年生徒は「予習ナビ」を自宅にて学習可能。

※1・2年生の「予習ナビ」は4月21日(火)~国語(第5回)、5月11日(月)~算数(第6回)

・オンライン授業に加え、担任講師によるリモート指導も活用可能。

・4月12日(日)実施予定だった6年生向け「合不合判定テスト」受験予定者には、テスト問題と解答用紙を自宅に郵送予定。

・HP上で入試報告会の動画や分析資料の閲覧可能。


【塾生以外への無償対応】

東進ハイスクールを運営するナガセと、四谷大塚を運営する四谷大塚は、緊急事態宣言による学校の休校で学習の悩みを抱える生徒たちを応援するため、小中学生対象の「全国統一オンライン講座」を無償提供する。第1期の申込受付は4月22日より開始。4月28日より自宅で受講できる。 


・全国統一小学生オンライン講座

第1期申込期間:2020年4月22日(水)~5月31日(日)

受講期間:2020年4月28日(火)~2020年度いっぱい(予定)

対象:全国の小学1年生~6年生(東進生・東進中学NET生、四谷大塚生・YTnet生・四谷大塚NET生でない生徒)

提供講座:算数1講座(学年別にハイレベル・スタンダードから選択)50分×週2回※順次教科を増やす予定

受講料:無料

申込方法:四谷大塚ドットコム内の申込フォームに必要事項を入力する

四谷大塚:全国統一オンライン講座


・全国統一中学生オンライン講座

第1期申込期間:2020年4月22日(水)~5月31日(日)

受講期間:2020年4月28日(火)~2020年度いっぱい(予定)

対象:全国の中学1年生~3年生(東進生・東進中学NET生、四谷大塚生・YTnet生・四谷大塚NET生でない生徒)

提供講座:

・数学1講座(学年別にハイレベル・スタンダードから選択)50分×週2回

・英語1講座(学年別にハイレベル・スタンダードから選択)50分×週2回

※順次教科を増やす予定

受講料:無料

申込方法:東進ドットコム内の申込フォームに必要事項を入力する

東進ハイスクール:全国統一オンライン講座



◆サピックス

https://www.sapientica.com/

全校舎を休校。5月6日までのすべての授業・テストを中止。現在、新規での入塾も不可。

SAPIX中学部では、小6~中3生を対象に4月期の授業分について授業動画の配信を行い、自宅学習を進める上で質問などがある場合は電話やメールにて対応。テキストは順次発送される。

詳細はこちら:https://www.sapix.co.jp/wpcontent/uploads/2020/04/movie20200414b.pdf



◆日能研

http://www.nichinoken.co.jp/

一部の教室では授業実施をしない。

※地域により対応が異なり、下記【首都圏】以外の教室も詳細はHP上にて確認可能。


【首都圏】の教室

4月30日までに予定されている、教室における授業・テスト・イベントは、実施取りやめ。

MY NICHINOKENで動画の配信を充実させていく予定。また、ZOOMでの学習を継続していく。

テストについては「自宅受験」にて対応。授業を実施できない期間の費用に関しては、別途、MY NICHINOKENにて案内。

詳細はこちら:

http://www.nichinoken.co.jp/information/covid-19/event_metropolitan.html



◆TOMAS 日能研個別指導塾

https://www.tomas.co.jp/

4月22日より新型コロナウィルス感染防⽌のための適切な安全対策を施したうえで、希望者を対象に個別授業を実施する。

※⾃習室利⽤およびグループ授業は引き続き中⽌

詳細はこちら:

https://www.tomas.co.jp/wp-content/uploads/2020/04/20200421.pdf



◆早稲田アカデミー

https://www.waseda-ac.co.jp/

校舎におけるすべての授業や模試、イベントなどを休講・中止。中止になった模試の返金や授業の振替えなどで対応。4月分の授業については、自宅のパソコン・タブレット・スマートフォンで受講可能なZOOMを使って、講師と生徒、生徒同士が同じ時間を共有できるライブの「双方向Web授業」(オンラインでのライブ授業)に切り替える。

オンライン授業とは別に4月22日(水)17:00より、質問教室を開設。所属校舎・学年に応じて時間枠を設定し、全教科を対象としたZOOMによる質問に対応(質問の順番がくるまでは自学しながら待機)。

自分が見たい科目・単元の授業を、いつでも、何度でも視聴できるオンデマンド形式の授業映像の視聴も可能。

※小5T・小6Tコース、ExiV小6プログレスコース(理科・社会)、国研、SPICA、IBS、IBS国立ラボ、EnglishENGINE、大学受験部校舎 では「オンデマンド授業映像」の配信は実施しない。

詳細はこちら:

https://www.waseda-ac.co.jp/info/2020/detail/online_class.html



◆栄光ゼミナール・個別指導ビザビ

https://www.eikoh-seminar.com/

全国の一部の地域の教室では5月6日(水)までの間休講。

対象地域:東京・神奈川・千葉・埼玉・北海道、宮城、栃木、茨城、群馬、京都

5月6日(水)までの間、栄光ゼミナールでは配信授業を、個別指導ビザビではZOOMによるオンライン授業を実施する。

詳細はこちら:

https://www.eikoh-seminar.com/information/news/2020/007614.html



◆Z会の教室

https://www.zkai.co.jp/juku/

首都圏の「Z会東大進学教室/Z会進学教室 大学受験部」「Z会東大進学教室中学受験コース」「Z会進学教室(首都圏)」「Z会東大個別指導教室プレアデス・Z会個別指導教室」の4月8日以降当面の間、授業・イベントをすべて中止。

授業のサポートについては各ブランドによって下記の通り異なる。


<Z会東大進学教室/Z会進学教室 大学受験部>

<Z会東大進学教室中学受験コース>

・4月度の授業は、『映像授業視聴』および『Web質問指導窓口』で学習サポートを実施。

・4月度教材ならびに映像視聴方法はご自宅へ順次送付。

・4月度受講料は通常の1割引(4月度割引分の受講料は、5月度ご受講料にて充当) ※AI講座は割引対象外


<Z会進学教室(首都圏)>

・4月度の授業は、『映像授業視聴』「電話指導」「シート添削」「質問対応」で学習サポートを実施。

 ※小学英語・中2スピーキング講座・横浜教室神奈川県特色検査対策特訓(3SYT)の映像授業対応なし。

・4月度副教材ならびに映像視聴方法は自宅へ順次送付。

・4月度の受講料は、特別受講料として4割引。


<Z会東大個別指導教室プレアデス・Z会個別指導教室>

・5月11日(月)迄の授業はすべて休講。自習室の開放も中止。

・4月12日(日)~13日(月)、18日(土)~20日(月)、4月23日(木)~5月6日(木)は休室とし、受付も行わない。

・休校期間中のご自宅での学習フォローについては、各教室より案内を送付。

詳細はこちら:

https://www.zkai.co.jp/juku/all_kinkyu/



◆スクールFC

https://www.schoolfc.jp/

全校舎を休校。

4月13日の週より、すべての授業をオンラインでの学習指導に切り替え、ZOOMと授業動画を組み合わせた会議システムにより、普段の塾の時間割でLIVE配信を行っている。生徒、先生が自宅から会議システムにアクセスして集まり、動画を使った授業となっている。スマホ・タブレット、パソコンでZOOMにアクセスできるが、会員サイトから動画授業を視聴することも可能。

通常授業以外にも、3月から「ZOOM自学室」を開設しており、ZOOM自学室に入室した児童・生徒たちは自分で計画(plan)を立て、実行(do)し、修正(check)をしながら、改善(action)をしていくPDCAサイクルを実践できるよう講師が常駐してサポートしている。質問のある場合には、呼びかけを行う事で適宜講師が個別に対応している。

詳細はこちら:

https://resemom.jp/article/2020/04/09/55732.html



◆東京個別指導学院

https://www.kobetsu.co.jp/

全教室を休校。

子どもたちの自宅学習をオンラインで支援するサービスを提供。


〔提供サービス〕

 中学生・高校生向け「自宅学習AI教材」

・期間:4月13日(月)~(未定)

・対象:新中学1年生~新高校3年生の個別指導教室にご通塾いただいているお客さま

・教科:数学、英語

・自宅の端末(PC、タブレット、スマートフォンなど)にて学習を進めながら、社員がオンラインで学習をサポートを行う。

・学年別に設けた月~金10:30~16:00の時間割の中での学習を推奨し、学習習慣の定着を促す。

・新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急措置として無償にてサービス提供。

※小学生にはプリント演習教材をオンラインで無償配信し、学習継続を支援。

詳細はこちら:

https://www.tkg-jp.com/pickup/detail.html?id=3337



◆STEP

(横浜、藤沢、平塚、茅ヶ崎、川崎など神奈川県内全域にある学習塾)https://www.stepnet.co.jp/

オンライン授業に全面的に切り替えて授業を実施。

授業動画は各スクールごとに担当の先生が授業を毎日配信。5教科に加えて、特色検査・記述対策や英検に対応した動画も合わせてアップしている。また、テレビ会議システムを用いたホームルームも実施。オンライン上でも、生徒たちと顔を合わせてのコミュニケーションをとっている。

※4月中の授業料は大幅に改定(値下げ)した特別措置を行う。学年によって約60%~80%の値下げを実施。

詳細はこちら:

https://www.stepnet.co.jp/beginner/index.html#beginner


 

◆中萬学院(ちゅうまんがくいん)

(横浜市・藤沢市・平塚市・相模原市など神奈川県内に展開する学習塾)https://www.chuman.co.jp/

各コース・講座は、振替授業の実施や模試の自宅受験、映像配信と指定教材による指導など、それぞれの対応を行う。4月27日(月)〜5月10日(日)の期間中は自習室の利用は原則できない。


<個別指導/ハイブリッド集団指導>

CGパーソナル / CGハイブリッドは、4月13日(月)〜5月10日(日)の期間は、通塾を伴う授業に代えてZOOMを使ったオンライン授業1対1形式、1授業60分で行う。。模試等は実施しない。

・期間中の教材の配付及び受講方法については通っている教室から4月8日(水)以降順次案内される。

・オンライン授業の受講が難しい場合は、休講期間終了後に振替授業を実施。


<ベリタス、@will(小中)、テラス>

4月25日(土)まで同様、自宅学習を継続。


<玉井式国語的算数教室>

4月授業(4月28日(火)まで)、休講。

5月7日(木)〜5月10日(日)の期間を休講。

期間中に希望する場合は、1対1オンライン授業(ZOOMによる)を行う。この場合、玉井式国語的算数教室1カ月分授業料に1授業あたり2,000円(税別)が上乗せされる。


<図形の極み>

4月27日(月)〜5月10日(日)の期間は、自宅学習または休講期間終了後に授業の振替を行う。

詳細はこちら:

https://www.chuman.co.jp/news/detail/608



◆市進教育グループ

https://www.ichishin.co.jp/

東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県の教室において、各自治体の要請や学校休校期間等、各種イベント、対面授業を中止。

各種イベントは映像配信に切り換え、対面授業については、市進独自のオンライン指導を実施する。


【クラス授業】

各学年、各コース通常カリキュラムの映像授業配信と担当からの連絡に加え、現在取り組んでいる双方向オンラインによるサポート(高校生は担当からの連絡による対応)を実。学習計画表に基づき担当が生徒の学習状況の確認を行いながら家庭での学習をサポートする。


【個別指導】

映像授業配信と担当による学習サポートのオンライン授業とWebを通して行う学習サポートのオンライン個別指導授業を行う。


<学習相談等について>

電話による学習相談等に対応。

詳細はこちら:

https://www.ichishin.co.jp/news/tabid/527/news_2020_04_13.html


※今後、政府の発表や社会情勢に応じて状況は変更される事が予想されますので、必ず各学習塾のホームページでご確認下さい。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

PAGETOP