××
×
    2010年に文理小学校からの第1期生が文理中学校に入学してきた。定期的に細かな打合せを実施して中学校内部の受け入れを行った。また、小・中・高12年一貫教育システムを確立するためのプロジェクトも推進、今後も継続的に実施していく。 本校の一番の強みは「進路指導」にある。生徒一人ひとりの個性と適性に応じ、自ら進路を切り開く力を身に付ける『セルフガイダンス(自己指導)』を最も重視しており、2年次からは目指す大学・学部に合わせて、選択科目を幅広く設け、好奇心や学習意欲を引き出す授業展開を全教員が実践している。本校の大きな特長として100を超えるゼミナール(講習会)がある。生徒それぞれの興味ある分野を伸ばすため、放課後の通年ゼミナールや長期休暇中の集中ゼミナールなど、レベル別・目的別に開講。総合学習が活発な点も大きな特長で、地域商店街の活性化を考える「商店街活性化プロジェクト」や、積水ハウス協力のもと、理想の家作りを探る「家作り講座」などで、グループでの議論やプレゼンテーションを経験。社会に通用するコミュニケーション能力を育成している。

    PAGETOP