××
×

    宗教教育、国際理解教育、福祉教育の3点を柱とした中高一貫教育を行う。1200席以上が収容可能な大講堂、清潔感にあふれたレストルーム、各学年ごとに給湯室が完備されているなど、生活空間としての校舎整備が進んでいる。

    本校の強みは、1クラス25人以下の編成による、一人ひとりの生徒を大切にする少人数制クラス編成にある。また、併設大学である武蔵野大学(薬学部、看護学部、政治経済学部、人間関係学部、環境学部、文学部)への優先枠84名も用意されている。理科の望月春男先生は、植物、特に高山植物に詳しい。現在はアメーバやプラナリアの研究に力を注いでる。

    PAGETOP