××
×

わが子にあう中学校をえらぶサイト

東京・神奈川・千葉・埼玉の私立中学校・国立中高一貫校342校の情報を掲載/小学校の保護者約50,000名が登録

先輩と後輩の隔たりなく、「ごきげんよう」と挨拶を交わしている。総合的学習の時間を利用し、中1生に花道、高1生にお茶の授業を年数回実施し、日本文化を親しませている。自慢の行事は常磐祭。体育祭と文化祭の両方を含めたかたちの学校行事として位置付けている。毎年、明確なテーマを決め、そのテーマに沿って飾り付けや内容が検討され、実施されている。

服装検査・持ち物検査は行わない。毎日行われている校門指導は生徒の挨拶当番が受け持ち、教師も出ている。携帯電話の校内持込は可能、教科書を学校に置いても構わない交流が多い学校は近所にある私立女子校である三輪田学園と大妻女子中高。

語り継がれる学校の話題は創立者である大江スミ先生の話。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

PAGETOP