××
×

東大の附属校だが、当然ながら東大への優先入学枠は存在しない。東大らしさを感じさせるのは、購買部ではなく東大生協が出店していたり、総合学習で東大の演習林などを使用できたり、文化祭の名称が「銀杏祭」と東大のシンボルマークである銀杏が用いられている点あたりだろう。

小規模校らしい家庭的な雰囲気が特徴。上級生が下級生の面倒をよく見るとも言われる。中等教育学校に移行すると共に、明確に先取り学習がカリキュラム化され、中3段階で高校内容に一部入っていく。以前より卒業生の大学進学にも力を入れるようになってきていて、少しずつ大学進学実績も向上しつつある。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

PAGETOP