××
×
    カトリック・ミッション・スクールとしては、首都圏で唯一の幼稚園から高等学校までの男女共学一貫教育を行う学校として特色がある。「聖書朝礼」を実施したり、中高共に「キリスト教倫理」の授業を週1回行っている。 本校では、少人数教育の利点を活かした、常に一人ひとりに視点を置いた学習・生活指導の実践をしている。そして、中学では基礎学力の充実を目指し将来の進路実現に備える。もちろん、キリストの愛の精神を基にした「心の教育」「全人教育」の伝統の中で、豊かな人間性を育むことが根底にある。生徒の主体的活動を重視、コミュニケーション能力を高め、自分や仲間・共同体を「大切にする心」を養っていく。

    PAGETOP