××
×

体育祭は高校生と合同で行い、巨大な「玉入れマシン」に総勢200名で投げ込む「玉入れ」や2本の綱をクロスさせて引き合う総勢120名の綱引きなど、すべての競技が圧倒的なスケールで行われる。

校門指導は毎日実施。服装検査は月1回、持ち物検査は不定期。携帯電話の校内持込みは可能だが、朝礼時に担任が回収、終礼時に返却している。教科書は必ず持ち帰らせる。生徒間での交流が多いのは春日部共栄(埼玉)、洛星(京都)、遊学館(石川)である。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

PAGETOP