××
×

わが子にあう中学校をえらぶサイト

東京・神奈川・千葉・埼玉の私立中学校・国立中高一貫校342校の情報を掲載/小学校の保護者約50,000名が登録
自慢の行事は山脇祭。各クラブの1年間の活動の披露・発表の場で、生徒たちの自主性・企画力・表現力・エネルギーが感じられる華やかな行事。山脇祭を見て、山脇に決めたという受験生も多い。伝統行事には体育祭がある。各学年ダンスの演技があり、1年間の授業の成果を華やかに披露する。服装検査・校門指導は月に1回程度。持ち物検査はない。携帯電話の校内持込は不可。教科書は学校に置いても構わない。伝統的に学校で語り継がれている話題には「闇ペル」がある。これは、体育祭で高3生が踊る伝統のダンス「ペルシャの市場」を、体育祭後、日が暮れてから高3全員でもう一度踊るもの。校舎の明かりをすべてつけて校庭が照らされる中、多くの教員も校庭に出て、6年間見守り続けてきた生徒たちのダンスを見つめる。その後、感謝のセレモニーが生徒たちから教員に贈られ、教員・生徒共に忘れ得ぬ思い出となるひとときである。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

PAGETOP