××
×
    1901年(明治34)に早稲田大学の創設者たちによって、早稲田実業中学校として創立。早稲田大学構内に校舎があった時代もあるが、のちに早稲田鶴巻町に移転。一時、早大の傘下から離れたが、1962年(昭和37)に早大系列に復帰(系属校)、翌々年に普通科を設置した。2001年にはキャンパスを国分寺市に移転、校舎新築と共に共学化に踏み切り、早稲田系列では初の初等科(小学校)も開校した。

    PAGETOP