××
×

わが子にあう中学校をえらぶサイト

東京・神奈川・千葉・埼玉の私立中学校・国立中高一貫校342校の情報を掲載/小学校の保護者約50,000名が登録

校舎などの環境整備が進み、落ち着いた空間とやさしい緑に囲まれたキャンパスは、生徒たちから愛されている。学校改革では、1コマ45分、毎日7校時までの授業としたことで、主要6教科(国・社・数・理・英・仏)のコマ数が増え、例えば英・数は毎日授業を行うようになった。

本校の特長としては、「教科教室型運営方式」の校舎による新しい教育活動。すべての教室を教科ごとにゾーン化して配置し、生徒は自分の時間割に沿って、毎時間それぞれの教室に移動する。先生が来るのを「待つ」授業スタイルから、先生のもとへ「行く」スタイルへと変わり、自立した学びの姿勢を育んでいる。

自慢の行事は外国語発表会。これはレベルの高い学習成果の発表であり、各学年の出し物として英語劇・フランス語劇、高2では英語と仏語のスピーチを行う。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

PAGETOP