××
×

    創立130周年事業として、校舎が新築された。横浜市の歴史建造物指定を受けていた校舎でもあったため、新築とはいえ外観は旧校舎の趣をそのまま踏襲したものとなった。校舎建築としてはきわめて珍しい「鉄平石」を壁面にあしらったシックでありながら斬新さも感じさせる外観。校内は、床のフローリング、階段、手すり、壁面など天然木を多用し、温かみに満ちている。講堂のステンドグラスも、旧講堂に用いられていた伝統のステンドグラスをそのまま移設したものが使用され、長い歴史と伝統が新校舎にも息づいている。卒業生の全員が大学進学する典型的な進学校で、難関大学への高い合格率を誇る。それでも学校側から勉強面において生徒を督励するような雰囲気は皆無であり、その点は意外かもしれない。フェリスの基本精神からすれば、「学問の尊重」を掲げる以上、他から強制されて勉強するのでは真の学問とは言えない、なぜ学ぶのかを突き詰めて考えていくと、それは、「For Others=他者のために」学ぶことにつながるからだ。他人に役立ち、世の中に、そして世界のために学ぶのだという高邁な精神を、たとえ中高生といえども体得すべきであるとされている。

    • ×

    PAGETOP