××
×

わが子にあう中学校をえらぶサイト

東京・神奈川・千葉・埼玉の私立中学校・国立中高一貫校342校の情報を掲載/小学校の保護者約50,000名が登録

自慢の行事として、米国語学研修がある。大学側との直接交渉によりプログラムを作成した。充実した学習と体験で実感できる成長と意欲が見られる。英語では、小規模校のメリットを活かしたイマージョン授業を実施して、活用可能な英語力の涵養に努めている。伝統行事としては、隔週で茶道(作法)の時間を設けている。中学校再開時より、「作法」専門の教諭がいて、一人ひとりに基礎から指導を行っている。部員の多いクラブ(中高合計)としては、関東大会のバトン部20名、吹奏楽部と全国大会の新体操部15名がある。朝練あり。通常活動の制限はない。定期試験前の活動停止も。服装検査は、中学はないが高校ではある。持ち物検査はない。校門指導はある。携帯電話の校内持込は可。教科書は学校に置いても構わない。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

PAGETOP