××
×
1925年(大正14)に創立された帝国女子医学専門学校から続く東邦大学は、東京都大田区に本部と大森病院があり、医学部・薬学部・理学部を擁する理系の大学。戦後、薬学専門学校と理学専門学校が千葉習志野の陸軍施設跡に移転、そこの空き地で中等教育からの理数科一貫教育を実現すべく、1952年(昭和27)に設立されたのが付属高校だった。1961年には中学校も開校、中高一貫教育が始まった。また、1970年からは男女別々だった授業を共学に改めている。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

PAGETOP