××
×

わが子にあう中学校をえらぶサイト

東京・神奈川・千葉・埼玉の私立中学校・国立中高一貫校342校の情報を掲載/小学校の保護者約50,000名が登録
2009年度は、2010年度の収容定員50名増に向けて準備体制を整えることが重点目標。新学習指導要領に対応するカリキュラムの開発、各教科における授業内容の充実、および研究開発校として取り組んできた言語技術教育の6年間の成果を広く保護者に訴求することにより、生徒募集活動に十分な手応えを感じることができた。創立者廣池千九郎が提唱した道徳科学(モラロジー)に基づく知徳一体の教育が、歴代の理事長、校長に受け継がれ、この自然豊かな広大なキャンパス全体に脈々と生きている。更に、その理念が教職員一人ひとりに浸透し、学校における学習、部活動、行事、寮生活といった教育活動において具現化されている。特に、総合的な学習の時間の「自分(ゆめ)プロジェクト」は、そのベストプラクティスと言える。国語科の廣中富士子先生は、現代文・小論文の指導で受講するすべての生徒を引き付けるカリスマ性がある。これほど生徒からの信頼感を得ている教員はいない。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

PAGETOP