××
×

中学校1年生から、メディカルコース(医学系)とリベラル・アーツコース(文理系)の2つのコース制を採用しているのが特徴。徹底した進学校化の方向を明確にした方針での中高一貫教育を目指す。公立優位の地域状況のもと、私学進学校文化が浸透するかどうかに注目。

本校の特長は、入試の偏差値、つまり入学時の初期値と6年後の出口(大学合格実績)の伸びにある。また、学力の向上だけではなく、入学する保護者のニーズの中には、地元の公立が荒れていて(生徒指導)、安心して通える学校として常総を選ぶことも多いため、いじめない、きちんとした生活指導策をしているところも本校の強みの1つ。

数学科の熊田定由先生は、1期生と8期生の学年主任をそれぞれ6年間務め、1期生(102名)から東大理Ⅰ現役合格2名、東北医学部1名を、8期生(88名)から東大理Ⅲ・文Ⅰそれぞれ1名を輩出している。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

PAGETOP