××
×

    昭和3年(1928年)に創立者・市川英作氏によって学園創設。しかし、他の私学と異なるのは、創立者に加えてと八王子市内の有志が協力して学園が発足した点である。校名も「多摩勤労中学」としてスタートした。発足時から、「市民の参加する学園」であった点が特徴的である。昭和10年に「八王子中学校」に改称。戦後、男女共学となり、学制改革により「八王子高等学校」発足。平成20年(2008年)に新校舎が完成。平成24年(2012年)に「八王子学園八王子中学校」が開校。「八王子高等学校」は「八王子学園八王子高等学校」と改称して、現在に至る。

    PAGETOP