××
×

わが子にあう中学校をえらぶサイト

東京・神奈川・千葉・埼玉の私立中学校・国立中高一貫校342校の情報を掲載/小学校の保護者約50,000名が登録
行事では、親睦会(バザー)がある。開校以来続いている秋の伝統行事で、生徒・保護者・教職員・卒業生が心をひとつにして行っている(売り上げは主に在校生の教育環境を充実させるための資金となる)。服装検査は月1回程度。持ち物検査・校門指導はない。携帯電話の校内持込は不可。教科書は学校に置いても構わない。伝統的に語り継がれる話題としては、スペインのアンダルシア地方に古くから伝えられている銘菓ポルボロンの話がある。光塩のポルボロンは、メルセス宣教修道女会のシスターが1つ1つ祈りを込めてつくっている。この白く繊細なお菓子は非売品で、卒業生の間では「幻のお菓子」と言われている。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをお読みいただけます。

  • 興味あり
  • ×

PAGETOP