× ×
12月22日

「まずは学校を好きになって欲しいですね。そうすれば、成績も上がるし、将来も見えてくるので」

先生になった一番の動機 田口:先生になった動機を教えてください。 市原先生:私は中学・高校時代に決して勉強が出来る生徒ではなかったんです。はっきり言うと落ちこぼれに近かった。特に理数系が弱くて、授業を聞いてもさっぱり分からないところがありました。それで、自分のような子どもたちも多いんじゃないかと思ったんですね。自分が理解するのに苦しんだ経験を、同じ目線からスタートしたときにどう言えば理解できるのか。それを作り上げていこうと思ったのが一番のきっかけです。 田口:いつごろそう思ったんですか? 市原先生:高校に入ってからです。中学校の時は部活動とかに追われる日々で、この仕事をやるなんて全然考えてなかったです。高校に入って、授業についていけてないなってふと感じた時が、最初のきっかけでした。 田口:思い立った頃には、理数系は得意科目に変わってましたか? 市原先生:いやあ、時間はかかりましたね。今もその時のことを引きずっている部分もあるので。あの時にちゃんとやっておけばとか、最初につまずいたところに戻れたらとか。この歳になっても思うので、そこを生徒たちには伝えています。今が大事だと。

2016年12月22日

校長先生の英語の授業は面白いです!カタカナ4文字で表すと”パワフル”なんです。

中学受験について 田口:中学受験したときの併願校を教えてください。 高津くん:併願校は開成だけです。 田口:栄東の志望理由を教えてください。 高津くん:アクティブ・ラーニングっていう、校内外での活動を勉強と結びつけていく取り組みがあるんです。修学旅行とか、小学校の頃だと「楽しかったね」で終わっちゃいますけど、この学校では校外学習として、旅行を通じて何を学び何を感じたのかを後から深く掘り下げていく。そういう特色があります。それが志望理由です。 あとは設備が整っているところ。きれいだし比較的新しい方だと思います。 田口:入る前からそういうことは知ってたんですか? 高津くん:はい。新聞とかでもよく見るし、有名です。それでいろんな人から「いいところだよ」っていう話を聞いて、「栄東いいかも」と思いました。 田口:開成と栄東、どちらが第一志望でしたか? 高津くん:栄東です。開成のレベルにまでは達していないのですが。塾にいたトップ層の人たちは開成にポンって入れちゃうけど、そこに自分はついていけてない。だから開成は「入れたらいいな」程度でした。

栄東中学校
を見ている人はこんな学校も見ています

ブックマークする
資料請求する
体育会系
体育祭
文系
ブックマークする
資料請求する
英語に強い
算数に強い
理系
ブックマークする
資料請求する
理系
体育会系
人気校
ブックマークする
資料請求する
課外活動
体育会系
名物先生
ブックマークする
資料請求する
文系
難関校進学
体育祭
ブックマークする
資料請求する
偏差値高め
英語に強い
文系
×

Coverage request 学校追加取材リクエスト

教育図鑑はリクエストがあった中学校を一歩踏み込んで調査しています。追加取材のご要望は下記までお願いします。

リクエストする

Document request 資料請求

各学校のパンフレットなどご請求いただくことができます。
ご請求は下記ボタンをクリックください。

資料請求をする

この学校に質問する

Ask

質問者欄にはニックネームのみが表示されます。 質問は基本的に公開されます。
質問内容によっては公開されない場合があります。 質問回答および表示については利用規約に準じます。

PAGETOP